感謝「ありがとう」と感動「ワクワク」を与えるプレミナンス

伊藤有子 経営管理

ひとつひとつの業務が、会社の発展につながる仕事ができているのか、常に「何のためか」を問いかけながら目の前の仕事に窮屈になるのではなく、広い視野を持って会社全体を捉えていけるように仕事に取り組むよう心がけています。お客様に感謝と感動を与えるプレミナンスで働けることに誇りを持ち、小さな感謝と小さな感動かもしれませんが、「ありがとう」と感謝される存在になっていきたいです。