一瞬の閃きさえも味に息づくコースメニュー

新しい形の
「キュイジーヌ・ナチュラル(深化的自然フレンチ)」を究め
それをカタチにしたのがプレミナンスの独創的なメニューです
素材に合わせた熟成・下処理はもとより
究極の火入れに至るまで
一瞬の閃きを大切に今日の一皿に
全身全霊を込めて料理を仕上げています
その味への妥協を許さない探求心と
素材の持ち味を生かしたエッセンスが織りなす
とっておきのコース料理をぜひご堪能ください

 

 


 

プレミナンスの6月26日からの夏のメニューです

夜のメニューは昼の対応も可能です


Déjeuner 2019年夏 ランチ

 

  Degustation A  ランチ
「完全予約制」 
2名様から  

Soupe  大地の恵み

冷たい新じゃがいもとトリュフの香り


L'Amuse-Bouche  夏の装い

白山を駆け回った瓜坊

南砺市の昆布最中の中に茄子のキャビア

能登島から水揚げされた蛤と本田農園からのフラガール

カリフラワーのサイフォンと北海道産雲丹


Le Crabe 金沢港からの水揚げ

毎日獲れる金沢港の毛ガニを昆布でゆっくりと火を加え、四国のシトロンキャビアをあしらって


Le Chaud 庄川鮎

鮎炭火焼と鮎のソースと白山山々のオゼイユ


Le Bar 能登島 すずき

能登島から水揚げされた天然すずきを、長茄子と生姜のクーリ

ouまたは

Le Chevre 黒部の乳のみ子山羊

柔らかく、くせのない子山羊をパイで包み焼き上げました

 

Dessert 新潟と金沢の融合

白桃と村上産パッションジュレと高農園赤紫蘇


Mignardise

金沢をイメージした小菓子


Café ou thé

コーヒーまたは加賀紅茶



税・サービス別
5.000円

※プラス3,000円で能登牛に変更可能

 


 

Le dîner 2019年夏 ディナー

「完全予約制」
2名様から 

Soupe  大地の恵み

冷たい新じゃがいもとトリュフの香り


L'Amuse-Bouche  夏の装い

白山を駆け巡った瓜坊

南砺市の昆布最中の中に茄子のキャビア

能登島から水揚げされた蛤と本田農園からのフラガール

カリフラワーのサイフォンと北海道産雲丹


Le Chaud 庄川鮎

鮎炭火焼と鮎のソースと白山山々のオゼイユ


Préisotto au Confucius et foie gras

天然うなぎとフォグラ


Orille de Mer輪島のアワビ

天然の輪島のアワビをソテーして、コライユのソースをあしらって


Le Chevre 黒部の乳のみ子山羊

柔らかく、くせのない子山羊をパイで包み焼き上げました


Dessert 新潟と金沢の融合

白桃と村上産パッションジュレと高農園赤紫蘇


Mignardise

プレミナンス特製小さなお菓子


Café ou thé

コーヒーまたは加賀紅茶

 

税・サービス別
10.000円

※プラス3,000円で能登牛に変更可能